国際結婚について思うこと

憧れの国際結婚ついて

女性なら誰しも、国際結婚に憧れることはあるでしょう。

 

ハンサムなイケメン男性。

 

金髪、青い目、スラっと伸びた脚と溢れる情熱。

 

国際結婚が以前ほど珍しく無くなってきている日本、どんな感じで出会っているのか、結婚生活はうまくいくのか気になったりします。

 

まずそもそも、出会いの数が少ないのがネックですよね。

 

外資系の企業とかで働いていたら出会えるのかな?

 

国際交流が活発な大学出身とかだとそういったチャンスも多いかも知れないけど、普通に暮らしていたらなかなか出会うことすら出来ないのが悔しい所。

 

人生やりなおしたいなと思うことも多々あります。

 

例え出会えたとしても、そこから恋愛関係に発展させるのは、かなりのハードルがありそう。

 

日本人同士の恋愛でさえうまくいかないことだらけなのに、相手が外人となったら色々大変。

 

文化や価値観の違い、恋愛観の違いは体験した人にしか分からないでしょうね。

 

そして結婚したとして、その結婚生活はどんな感じなのか。

 

相手をしっかりと受け入れて、違う生き物だと認識しないとうまくいかないかも。

 

美人と国際結婚したいと思う男性も多いでしょうが、思っている以上に大変だとは思いますけどね。